呼びかけ人 

梅沢浩一放送作家

これまでテレビやラジオ、インターネットの番組を通じて、
犬や馬のすばらしさや彼らを取り巻く社会の問題を紹介してきました。

でも、実際に犬と暮らす中で、もっと何か行動しなくては、という気持ちになり、
微力ながら「呼びかけ人」としてお手伝いさせていただくことにしました。

犬の感情を左右するのは「不安」と「興奮」です。

問題行動の原因にもなる、その「不安」や「興奮」は、
飼い主の技術でコントロールできる場合があります。

もし、そういう技術を多くの飼い主が気軽に学ぶことができれば、
さまざまな犬の問題行動は改善され、犬を捨てる人も減るのでは、と感じ、
ドッグトレーナーさんやトリマーさん、獣医さんたちの卵を応援する活動を
はじめました。

僕自身はまだまだ技術不足ですが、
犬とコミュニケーションする技術やその楽しさを
多くの人たちに伝えていけたらと思っています。

もっと知ろう

物言えぬ犬や猫のために、私たちは声をあげます。
東京五輪が開催される2020年までに、
不幸な犬や猫を「ゼロ」にし、
まずは東京を世界にほこれる「動物福祉先進都市」とするために。

具体的な解決策は3つです。( 詳しく読む

  • ①  ペット産業適正化のために「8週齢規制」を早期実施
  • ②  捨てられた犬や猫の福祉向上のための「ティアハイム」の設立
  • ③ 「保護犬」「保護猫」との出会いを広める

皆さんも、私たちとともに、声をあげてください。
すべての犬や猫が、幸せになれる都市・東京の実現を目指して。

みんなで声をあげよう

104,560
が賛同しています

ネット署名はChange.orgを活用しています。ボタンをクリックすると当サイトを離れ、Change.orgに誘導します。

サポーター募集

あなたの助けが必要です
今すぐネット寄付