呼びかけ人 

田中英成株式会社メニコン代表執行役社長

動物の命と言え、決して軽視はなりません。動物を虐待することも許されません。

私たちは、生きるために肉も野菜も必要です。だから、なおさら私たちは、あらゆる命に敬意を払い接する必要があると思います。

私は、身近な犬や猫たちが先天疾患を理由に捨てられ殺されることを無くしたいとの思いで、新しい医療の研究を始めました。この技術を活用し、正しい交配によって、健康な動物たちが幸せな生涯を全うできる社会を作りたいと思います。

 

エンジン01文化戦略会議動物愛護委員

田中英成

もっと知ろう

物言えぬ犬や猫のために、私たちは声をあげます。
東京五輪が開催される2020年までに、
不幸な犬や猫を「ゼロ」にし、
まずは東京を世界にほこれる「動物福祉先進都市」とするために。

具体的な解決策は3つです。( 詳しく読む

  • ①  ペット産業適正化のために「8週齢規制」を早期実施
  • ②  捨てられた犬や猫の福祉向上のための「ティアハイム」の設立
  • ③ 「保護犬」「保護猫」との出会いを広める

皆さんも、私たちとともに、声をあげてください。
すべての犬や猫が、幸せになれる都市・東京の実現を目指して。

みんなで声をあげよう

104,560
が賛同しています

ネット署名はChange.orgを活用しています。ボタンをクリックすると当サイトを離れ、Change.orgに誘導します。

サポーター募集

あなたの助けが必要です
今すぐネット寄付