2017.02.24

次の動愛法改正に向けて! ペット産業の規制強化を目指す動きが広がっています

女優の浅田美代子さんやTOKYO ZEROキャンペーンの監事を務めている細川敦史弁護士らが中心となって、次の動物愛護法改正に向けた署名活動を始めています。

TOKYO ZEROキャンペーンではこれまで、ペット産業のより一層の適正化を進めていくために、主に「8週(56日)齢規制」の早期実施を求めてきました。今回、浅田さんたちがスタートさせた署名は、ペット産業に対する規制強化を目指しており、TOKYO ZEROキャンペーンが訴えてきたことと目標が一致しています。

弊キャンペーンにご賛同、ご支援いただいている皆さまにおかれましては、ぜひ、浅田さんたちによるこの署名へのご賛同についても検討いただけたらと思います。

詳しくは、下記の署名募集サイトにアクセスしてみてください。どうぞよろしくお願い致します!

浅田美代子さんや細川敦史弁護士らによる署名募集サイト:http://miyokoasada.com/

 


みんなで声をあげよう

104,713
が賛同しています

ネット署名はChange.orgを活用しています。ボタンをクリックすると当サイトを離れ、Change.orgに誘導します。

サポーター募集

あなたの助けが必要です
今すぐネット寄付